Scroll
瀬戸内・愛媛のそれぞれの地域で、
そこでの暮らしに合わせて発展し継承されてきた地場産品。
それらのもつ素材感や特徴を点でフォーカスするのではなく、
愛媛県全体を新しい視点で捉えてみたのが今回の取り組みです。
「NEW PERSPECTIVE=新しい視点」で見たからこそ、
それぞれが持ち寄った技術力で高め合い、魅力をさらに増幅し、
それぞれ地場産品が現代の生活の中で選ばれるモノとなるはずです。
現代のライフスタイルに溶け込み
側に置いておきたくなるモノを
五十崎和紙のライト、愛媛県産ヒノキのポットスタンドと砥部焼のポット、菊間瓦と愛媛県産ヒノキのテーブル、砥部焼の花器、オーガニック・リネンのタオルなど。側に置いておくと、使うほどに愛着が湧き、さらにそれが愛媛県産のものだというだけで愛おしさが増します。伝統的地場産品の固定概念を取り払い、今こそ選んで欲しい逸品ばかりです。
今回の取り組みでは、それぞれがもつ自然の素材感・風合いを生かし、砥部焼×木工、菊間瓦×大島石など異素材を組み合わせ、事業者同士がタッグを組んだ新しい視点のプロダクトも登場しました。また愛媛県産業技術研究所の協力もあり、事業者単体では不可能だったものが形に。地場産業の可能性をさらに一歩前へ進めることができました。

companies

    お問い合わせについては、
    下記フォームよりお願いいたします。

    *は必須項目です
    お名前
    お名前(カナ)
    会社名
    会社名(カナ)
    電話番号
    メールアドレス
    お問い合わせ内容